2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/嫁に来ないかぃ/リンク

5月31日のち…馬鈴薯、ゴボウカルチ

今日はさほど暑くも無く寒くも無い。馬鈴薯に2回目、ゴボウに2回目カルチ。

5月30日のち強風…消防研修

研修も昨日終えたので帰路に就く。風が強かった、十勝に戻っても強風であったが農作物への被害は無く安心する。

5月29日強風…消防研修

昨日の雨はやんだが早朝から風が強く吹き出す。消防研修に参加する。斜里消防団を研修する、知床は思ったよりも暑かった。

5月28日時々…ゴボウカルチ、家族慰労

今日は雨が降ったり止んだり、午前中はゴボウにカルチを入れる。農作業も落ち着いてきたので家族みんなで食事に出かける。

5月27日高温…大根播種、カルチ、学校施設整備

今日も良い天気だ。早朝に大根マルチの間をカルチいれ。その後、小中学校の施設整備。父兄と先生方で花壇のブロックを並べたり、樹木を植え替えたりして汗する。

5月26日高温…馬鈴薯、ゴボウカルチ

今日は風もなく暑い!30度近く上がったんではないか?馬鈴薯、ゴボウにカルチを入れるが暑くて頭痛がしてくる。人間は弱るが作物達は大喜び!遅く播いたゴボウは発芽し、小豆は根が生えていた。ビートも生き生きしている。

根が出ている小豆。

5月25日小雨…馬鈴薯カルチ、小麦防除

今日は朝から良い天気。ビートロータリーカルチ、小麦にMCP、馬鈴薯サブソイラーカルチ、緑肥予定地整地を行う。なんか暖かいと思ったら帯広では24度になっていたらしい。

5月24日のち小雨…大根播種、ビートカルチ

ビートにロータリーカルチ。大根を播種。時々小雨が降り夕方は肌寒い。

5月23日のち…小豆播種、ビートカルチ

朝から小豆を播種する。約300a播種。大根以外は全て蒔き付けは終了する。少し落ち着いた感じがする。午後からはビートにロータリーカルチをいれる。

年代物の豆播種機です。

5月22日のち…ビートカルチ、大根播種、小豆整地

今日は割と暖かい。ビートにサブソイラーカルチをいれる。雨が多かったせいか土が硬い。

5月21日…機械整備

今まで悪天候の中酷使した機械を洗浄、整備する。予定より時間がかかり丸一日費やす。

5月20日…馬鈴薯播種

今日ははっきりしない天気、早朝から霧雨が降る。残りじゃがいも施肥,播種を行う。トラクターのキャビンのガラスが霧雨で真っ白な中じゃがいもを播種する。なんとか午前中で無事終了。小豆、大根以外の蒔き付けは終了する。今年は本当に苦労の連続であった。ずっと寝不足だったので疲れがどっと出てくる。

5月19日…馬鈴薯播種、整地

今日も良い天気だ。大根のベット作り、播種をやっと行う。馬鈴薯の残り半分の畑も無理して入ることが出来そうなので整地、施肥を行ったが、午後から消防の春期演習のため良い天気なのに畑をあとにする。明日から天気が悪くなったらどうなるんだ〜。と言う気持ちで参加。終了後施肥作業の続きを行う。

5月18日…馬鈴薯播種、整地

天気が良くなった!が、まだ馬鈴薯予定地の半分しか入れない。とりあえず半分だけ整地、施肥、播種をする。約300a播種。

5月17日…ゴボウ播種終了

早朝にトレンチャーを終え、ゴボウを播種する。2ha播種し、ゴボウの蒔き付けは終了。夜はやっと入れるようになった畑にロータリーハローをかける。

5月16日時々…ゴボウトレンチャー

今日は朝から久々に太陽を見ることが出来た。午後からゴボウのトレンチャーをかける。仕事が遅れまくって手に負えない。

5月15日のち…ハウス整理

午前中は雨、午後は雨が降ったり止んだり。植え付けの終わったビートハウス内を片づけ、自家野菜用の準備にロータリーハローをかける。いつもならハウス内は乾燥しきっているのだが今年は異常に湿っている。

5月14日…雨

今日も一日雨.......

池ではありません。畑です。

5月13日…雨

一日中雨......

5月12日…ゴボウトレンチャー

朝から霧雨、午後からは強く降り出す。やっと入れるようになった馬鈴薯畑もこの雨でしばらく播種は絶望...思いっきり気落ちする。午前中はゴボウにトレンチャーをかけるが、雨が強くなったので午前中で中止。

5月11日のち霧雨…ゴボウ施肥、トレンチャー

早朝より今まで湿って入れなかった馬鈴薯畑の整地作業をするが、予報によると明日は雨とのことでとても間に合いそうもない...予定を変更し、残りゴボウの培土、施肥、トレンチャーかけをする。昼頃から霧雨が降り出したが夜遅くまでトレンチャー作業を行う。

5月10日…馬鈴薯施肥、播種

今日の夕方からやっとじゃがいもを播種し始める。昨年より一週間ほど遅れている。約250a播種。今日は一日すっきりしない天気、夕方は非常に寒かった。

5月9日のち…整地、肥料配合

昨夜は雨が降り機械作業は一時ストップ。が、日中は天気が回復、午後からは馬鈴薯の整地作業を行う。

5月8日のち…ビート移植終了、ゴボウ播種、整地

早朝に残りビート移植を終える。とりあえず我が家は予定通り10ha移植完了。その後ゴボウを播種。午後からは整地等を行う。そのうち雨が降り出す。もう雨はいらないぞ。

5月7日…ビート移植

今日は共同先のビートを移植、夕方には我が家も移植、合計550a植える。ほとんど終わったようなものだが、まくら畝が残ってしまった。仲間氏は飛行機で帰路に就く、3日間の補植お疲れさまでした。

5月6日…ビート移植

今日は朝から曇りで肌寒い。朝からビート移植、550a植える。

5月5日のち…ゴボウトレンチャー, ビート移植

今日は朝は曇っていたが日中は良い天気となる。早朝はトレンチャーをかけ、その後残りのビート施肥を行い、11時頃からビートをやっと移植する。320a移植。助っ人も駆けつけ補植も完璧!時期は遅くなったが順調なすべり出し。

東京からビート補植に来ました。

5月4日のち…ゴボウトレンチャー, 芋切り

今日もはっきりしない天気。午前中は最後に残ったメークインの種芋を切る。午後からはゴボウにトレンチャーをかける。

5月3日のち…ビート整地、施肥、ゴボウトレンチャー

今日も曇り、整地、施肥作業を行ったが午後から雨が降り出す。ビートの施肥も移植もあきらめる。今年は最悪の出だしである。午後からはゴボウのトレンチャーをかけるが水分が多く重い。

5月2日…ビート整地、施肥

今日はどんより曇り、予定変更したビート畑の整地と施肥を行う。

5月1日のち…ビート整地、施肥

1圃場のビート畑の整地が終わったので施肥作業をする。もう1箇所の一番大きい畑の様子を見に行くと低い箇所がなにやら光っている。イヤな予感は的中し歩くと長靴が埋まるほど湿っている。とても作業機の入れる状態では無い。止む終えず予定を変更し他の畑をビート畑にする。