2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/嫁に来ないかぃ/リンク

7月31日……コンバイン出役、

相変わらずの曇天、低温。小麦の刈り取りも思うように進まない、町内では穂発芽(小麦から芽が出て商品価値が無くなる)している圃場もあるそう。なんとか晴れてくれないだろうか。

7月30日……大根収穫、播種

朝から大根収穫、間隔をあけて播いたはずなのに収穫が集中してしまい、おまけに小麦の刈り取り時期とぶつかり大忙し!16基出荷。午後から大根30回目播種。トラックで小麦の荷受け深夜まで。

7月29日……コンバイン出役、大根収穫、

朝から大根、16基出荷。午前中からコンバイン整備、午後から小麦を刈り取るが夜には霧雨が強くなり中止、こんなに悪天候だと小麦から芽が出てしまう可能性が、、

7月28日……コンバイン出役、大根収穫、

夜通し小麦刈り、朝4時に帰宅しそのまま大根収穫、とっても眠い、16基出荷。夕方からコンバイン整備に出役。

7月27日……スプレヤー修理、コンバイン出役、大根収穫、馬鈴薯、ゴボウ防除

早朝より大根収穫、11基出荷。スプレヤーを修理し終え馬鈴薯、ゴボウに防除、夜からコンバイン出役、

7月26日……スプレヤー修理、コンバイン出役

けん引スプレヤーのタイヤから変な音がするので見てみるとベアリングが壊れている、急いで修理するが思ったより手間取り終わらず。午後からはコンバインで小麦の刈り取り、太陽が出ないので思うようにはかどらない、夜遅く帰宅。

7月25日……大根収穫、減農薬馬鈴薯防除

朝から晩までじめじめじとじと、、太陽が見えない、小麦の刈り取りの時期というのに、、太陽は何処へいったっ!などと思いつつ早朝より大根収穫、11基出荷。午後からは小麦用にトラックを作る(小麦がこぼれないよう荷台を補修)。夕方には減農薬馬鈴薯の二回目の防除。どうでも良いから早く太陽出てこい!

7月24日……大根収穫

昨日の雨は上がったのですが畑はべちゃべちゃ、悪条件の中大根収穫、11基出荷。10時頃から又雨が降り出す、もう雨は小麦収穫終了まで必要なし、カラッと晴れて欲しい。

7月23日……大根サブソイラー

朝のうちは雨が止んでいる、大根にサブソイラーを入れる。昼頃には雨が降り出し夜には雨足が強くなる。明日の大根収穫が心配。

7月22日……大根収穫、播種、サブソイラー、小豆抜き草

今日も大根収穫、露も無く楽に終わる、12基出荷。小豆畑に雑草が見えたので一人で抜き取る、珍しい事をしてしまったので大雨が降るでしょう。いくら降ってもいいように大根のマルチの間にサブソイラー(土に深く爪を入れ水はけを良くする)を入れる。大根29回目播種。

7月21日……大根収穫

早朝より大根収穫、朝方は霧雨が降り気温が上がるが晴れて無いので昨日より暑くなく楽に収穫、10基出荷。

とほほ、、ターちゃん(綺麗なフィニッシュでも、、足下にボールが、、)

7月20日……馬鈴薯防除、大根間引き、播種

今日も暑い、大根間引きと28回目播種、夕方から夜にかけて馬鈴薯防除(減農薬以外)。

小麦の穂、上から1〜2段に不稔(実が入っていない)が多い。多分昨年より1〜2割減収でしょう。

7月19日……ビート防除、小麦圃場確認

今日も気温が上がる、早朝よりビートに防除。午後からは農事組合内での小麦の圃場確認。

7月18日……大根収穫、播種、ベット作り、小豆カルチ、

今日は曇のち晴れ、早朝大根8基収穫する。小豆畑の土のかたまりが気になるので中耕をする。午後から大根ベット作り、27回目播種、太陽がマルチに反射して暑い!

大根のベット、小豆、霜の被害か葉が黄色い

ワセシロ、まずまずです。ビートもまずまずです。

7月17日……大根収穫、小豆カルチ、

今日は曇り、気温も予報より上がらない、大根10基収穫、小豆に中耕。夕方からコンバインオペレーター顔合わせ、夜は小麦総会。オペレーターの数も減少気味、頭痛の種となる。夜、自宅まで坂東さんがホームページ5000番目GET!の記念品を届けてくれる。感動!留守にしててご免なさい、わざわざありがとうございました。

7月16日……ビート抜き草、大根播種、コンペ

朝3時に目覚め、8時には今日の仕事を終わらせてしまう。そう、今日はゴルフコンペの日なのでした。帯広の最高気温は23度とゴルフ日和、でも早起きがたたったのかスコアはほどほど、、やっぱり大根の播種で右手が疲れたせいでしょう。(大根26回目播種)

7月15日……小豆中耕、大根間引き、大根、ビート抜き草

今日は昨日より気温が上がる、やっと小豆にカルチを入れる。大根のマルチの間だにもカルチ。

7月14日……大根収穫

今日も晴れ、早朝より大根収穫、今年は例年より虫食いが多いが昨日収穫分から被害がほとんどなくなりほっと一安心、10基出荷。

7月13日……大根収穫、播種、馬鈴薯、ゴボウ防除

今日は久々に太陽が見えるが肌寒い、早朝より大根収穫、9基出荷。出荷後減農薬以外の馬鈴薯とゴボウに防除。午後からは収穫後のマルチはがし、雨の中無理矢理収穫したあとのいたんだ畑にデスクかけ、まだ水田の様な場所も、トラクターは泥で真っ黒。

7月12日……大根収穫準備、整備

雨のため畑にも入れないので大根収穫機の整備や明日使う大根用のコンテナを農協まで取りに行く。早く天気が良くなってほしいものです。

7月11日……農休日

昨日に続き雨が降ったり止んだり、とても畑で作業する状態ではない。という事で今日は農休日、農作業が始まって以来初めて一日家でのんびりしました。

7月10日……大根収穫、地区農休日

今日も早朝より大根収穫、収穫最中に雨が降りだし今日も四苦八苦、何とか終わらせる、16基出荷。昼頃から地区の農休日での懇親会に出席。

7月9日……大根収穫、減農防除

昨日までの雨も止みぬかるんだ畑で四苦八苦しながら今年最初の大根収穫が始まりました。形も肌もまずまず、後は値段さえ良ければ、、、全部で16基出荷。午後からは減農薬馬鈴薯に1回目防除、だが散布直後に雨が、、減農薬なのでやり直す訳にもいかずショック、

大根収穫の様子、涼しい朝方に収穫します。

7月8日……青年部夏期研修

今日の視察は支部ごとに行われ、我が支部は「サツラク牛乳」を視察しました。あいにくの雨でしたが組合長自らお話を聞くことか出来充実した内容となりました。視察も無事終わり大雨の中、無事芽室に到着しました。

7月7日……青年部夏期研修

早朝より尾藤部長を中心に総勢157人もの部員が参加し視察研修が行われました。午前中は西神楽の野菜、花卉、水稲を作付けする「島農場」、午後からは江別市の酪農家「町村牧場」を視察し、真駒内で一泊いたしました。

島農場にてネギを見る樋詰君

7月6日……ゴボウ中耕、大根収穫準備

昨日無理して作業したせいか今日は余裕がありました。日中の気温はかなり暑くゴボウの雑草が中耕により枯れて行くのが良く解る、これが最後の中耕となりそうだが生育にムラがある、なぜだろう??中耕が終わってから9日の早朝からの大根収穫の準備をする。どんな大根に育っているか今からワクワク!

7月5日……大根ベット作り、播種、中耕、間引き。馬鈴薯、ゴボウ、大根防除

7、8日と出かけなければならないのでスケジュールはびっしり、上に書いた作業を行いました。あー、、ぐったり。

7月4日……小豆中耕、大根播種

今朝は結構肌寒い、小豆の雑草が気になったのでカルチ、大根23回目播種、トラクターのエアコンをメーカーに頼んで修理。

7月3日……根腐れ防除

今日も雨が降ったり止んだり、根際散布で根腐れ防除、ゆっくり走るのでほぼ一日かかる。夕方からはトラクターや大根収穫機の整備。かなり蒸し暑い、作物の病気が心配。

根腐れ防除の様子。

7月2日……お出かけ

今日は雨が降ったり止んだりとはっきりしない天気、作業をやめ子どもを予防接種に病院までつれて行く、私も床屋へ。後は買い物等。

7月1日……ビート、小麦防除、小豆中耕、大根間引き

今日も暑い、おまけにトラクターのエアコンの調子が悪く最悪。地獄のキャビンに乗りながらビートと小麦に防除を行いました。小豆に中耕、大根間引作業も行いました。

もう少しで収穫、7月8日に収穫予定、でも青年部夏期研修が、、、困った。