2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/嫁に来ないかぃ/リンク

10月31日……ビート育苗土準備

今日も無風。どんより晴れている。来年のビートの苗に使う土の準備を行う。

土と肥料等を畑で撹拌し、     ハウスに入れておきます。

10月30日……畑耕起、整地

畑耕起、整地。

10月29日……ゴボウ収穫、ビート収穫後耕起

今年の秋は異常に暖かい。風も吹かない。畑も豆も乾かない。ズルズル滑りながらゴボウ収穫、ビート後耕起。

10月28日……ゴボウ収穫

朝から雨が降り出す。午後からはゴボウの収穫。雨は一粒もいらないっちゅーの!

10月27日……小豆刈り取り、脱穀

早朝3時より小豆を刈り取る。5時頃から土が凍結する。6時には終了、その後青みが残っているので立てる。午後から脱穀可能な小豆を脱穀する。

10月26日……ビート収穫、ゴボウ、小豆収穫準備

今日は朝からビート収穫を行う。朝のうちはまだかなり湿っていたが風が吹いたので9時頃からはスムーズに収穫出来る。午前中で予定の収穫を終える。午後からはゴボウ、小豆の収穫の準備。明日、露が降りて小豆の刈り取りが出来て天気が良ければ良いのだが、、

10月25日……機械整備

夜中から早朝にかけて雨が降る。予想していなかっただけにショック!今日はビート収穫も出来ず機械整備を行う。雨が降ると不機嫌。

10月24日……ビート収穫

今日は曇りで低温の中ビート収穫を行う。評判通りビートが大きいのでハーベスターのスピードが出せない!!(ちょっと嬉しい)大きいのは良いのだがハーベスターの中で砕け散るビートが多い!これは低糖分??うーん、、そうでないことを祈りながら約300a収穫。

この機械でまず葉を切り     ビートハーベスターで収穫し   山積みします。後はトラックにおまかせ。

10月23日……小豆ニオ積み、ビート収穫準備

今日もニオ積み。天気が良く風が吹けば脱穀しょうと思っていたが低温の曇りの無風。やむなく積むが午前中には積み終える。午後からは明日からのビート収穫の準備。どれだけビートが成長しているか今から楽しみ!(多雨のため糖分低下が心配だが、、、、)

雨避けにニオに専用のシートを掛ける。

10月22日……小豆ニオ積み

今日は小豆のニオ積みを行う。いまどき小豆のニオ積みなんて珍しい事ですがあまりにも葉っぱが付いているので(葉が付いていると脱穀がスムーズにいかない)積むことに決める。さすがにこの作業は重労働!くたくたになりながら約140a程積む。

「昔は二人で10町(1000a)積んだモンだ!」

10月21日……ごぼう収穫、小豆刈り取り

朝3時に起床し豆刈りを始める。朝露もあり(霜も)絶好の刈り取り日和!約2ha刈り取る。朝食を取った後はゴボウの収穫を行う。今日は風もなく穏やかな一日。だが、眠い、、。

真っ暗で寒い中小豆を刈り取る。  朝日がまぶしい!

10月20日……ごぼう収穫

昨夜からの西風が強く吹くため小豆刈りは出来ず。(乾燥状態で刈り取ると豆がさやから飛び出し地面にまき散らす)最新の刈り取り機が欲しくなる。(乾燥状態でも刈り取れる機械がある)強風の中ゴボウを収穫するが乾燥してしまうので1基出来上がっては倉庫に搬送する、お陰で時間がかかってしまう。風は吹いて欲しいときに吹かずに吹いて欲しくないときに良く吹く。夜は消防の夜間訓練。

10月19日……機械整備、ごぼう、小豆収穫準備

雨も上がり良い天気になる。今日はポテトハーベスターの洗浄、格納をする。いつもはエアーで吹き飛ばして油を吹き付けるだけなのだが、今年は土の水分が多く土の付着がひどいのでお湯で洗浄する。後はグリスアップ、油を吹き付けて倉庫の奥にしまう。午後からはごぼう、小豆の収穫準備を行う。

ピカピカになったウルトラセブン(ポテトハーベスターの愛称)

10月18日……雨休み

今日は台風の影響で雨。またもや畑は水浸し!今年はどーなってんの!って感じです。午前中はJAめむろ50周年記念収穫祭を見に行くがどしゃぶりの雨でずぶ濡れになってしまう。次女の描いた絵が賞に入選したとのことで表彰式が終わったらさっさと帰る。着替えた後はすぐさま買い物に、おとーさんに休日は無い。

次女の描いた種芋切りの図

10月17日……馬鈴薯収穫終了

今日は曇り。減農薬馬鈴薯収穫、4台出荷。今日でやっと馬鈴薯収穫が終わる。予定よりかなり遅れてしまうがこれで一安心。残るは小豆、ビート、ゴボウです。

10月16日……種芋格納、馬鈴薯収穫

昨夜から西風が吹き出す。午前中はメークイン70俵、コガネ160俵を定温倉庫に格納。午後からは減農薬馬鈴薯収穫。

ミニコンに入れ種芋を格納します。

10月15日……雨休み

早朝から雨が降りだし農作業ナシ!これでもか!と言うほど降る雨が憎い。ああ、カラッと晴れて風が吹いて欲しい。

10月14日……馬鈴薯収穫,緑肥耕起

朝は霧雨、日中も曇り。減農薬馬鈴薯の収穫を行う。3台出荷。夕方から緑肥えん麦をプラオですき込む。

えん麦をすき込んでいる様子。

10月13日……馬鈴薯収穫

今日も秋晴れ、久々に集中して馬鈴薯を掘る。減農薬馬鈴薯4台出荷。

10月12日……大根、馬鈴薯収穫、種芋搬入

今日も良い天気。大根6基収穫。減農薬馬鈴薯1台出荷。コガネ種芋搬入。

10月11日……大根収穫

今日は十勝晴れ!ジャガイモの収穫を行いたいところだが大根の生育が進んでいるため大根を収穫する。25基収穫。

10月10日……ゴボウ収穫

今日は曇り、ゴボウ収穫作業を行う。8基出荷。

10月9日……ダイコン収穫

昨日の雨は上がったがかなりの雨量だったのか畑の土は水をたっぷり含んでいる。トラクターは入れたのでダイコン収穫を行う。25基収穫

10月8日……馬鈴薯出荷、緑肥すき込み

朝から雨が降り出す。やっと畑の表面が乾いてきたのに困った事です。メークインのクズ芋を澱粉工場に出荷。午前中は緑肥えん麦をプラオですき込む。

10月7日……馬鈴薯、ダイコン収穫

今日も同じく良い天気の中ダイコン16基、減農薬コガネ2台出荷。

10月6日……馬鈴薯、ダイコン収穫

今日も良い天気。ダイコン16基収穫、減農薬コガネ1台出荷。

10月5日……馬鈴薯、ダイコン収穫

今朝目覚めると畑が白い!なんと霜が降りていた。もうそんな時期なんだなーと思いつつ小豆が心配になるが被害はナシ。今日はダイコン16基収穫、減農薬コガネ1台出荷。天気も良く秋晴れの一日でした。(好天が続いて欲しい!)

10月4日……ゴボウ収穫

今日は不安定な天気。曇って、雨降って、晴れて、風吹いての繰り返し。気温も低い。ゴボウの収穫作業を行いました。

ゴボウ収穫機で掘り上げ、コンテナに詰めます。おばあちゃんと娘のゴボウも大量だゼ!の図です。

10月3日……種芋格納、ゴボウ収穫準備

昨日の雨が嘘のように朝から晴れ渡る。トヨシロの種芋を定温倉庫に格納する。夕方から明日のゴボウ収穫準備をする。

発芽した小麦畑と成熟しつつある小豆。小豆は霜の被害さえ無ければ収量はありそう。

10月2日……雨休み

昨日からの雨で作業が出来ず。

10月1日……馬鈴薯収穫

今日も朝から曇り。減農薬コガネの収穫を行うが、午後過ぎから雨が降り出す。3時に収穫中止。3台出荷。やっと天気が良くなってきたのに、、又、雨かぃ!

畑にまた水が、、