2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/リンク

7月31日…小麦収穫

小麦の収穫は終盤を迎え、応援コンバインも沢山駆け付けて来てくれた。夜には終わる予定だったのだが、午前中から雨が降り出す。やむなく中止..がっくり...

7月30日…大根収穫、小麦収穫

小麦収穫で大忙しなのに大根の収穫日が来てしまった。30基出荷。不眠&高温でへろへろ...夜通し小麦刈り取り作業は進んでいる。

7月29日時々…小麦刈り取り

小麦の刈り取りを行う。収量も多そうだ!朝方まで収穫。

7月28日時々…馬鈴薯、ビート防除、小麦収穫

今日は小麦刈りの非番なので馬鈴薯とビートに防除をする。小麦刈りも急ピッチで進んでいる。

バリバリ刈ってます!

7月27日強風…小麦刈り取り

今日は一日小麦の刈り取り。風も強く吹き気温も上がり驚くほど小麦は乾燥してくる。

7月26日時々…機械整備

今日は気温も高く蒸し暑い。晴れ間も見える。トラクターやトラックの整備、清掃をする。

7月25日…小豆防除、小麦刈り取り

今日は割と気温も高め。午前中は小豆に炭疽病の防除、午後からは他集団の小麦の刈り取りに行く。

7月24日時々低温…機械整備

午前中から雨が降り肌寒い天気。相変わらず機械整備をする。

7月23日…機械整備

急に気温が下がる。蒸し暑さが軽減されて作業は楽だが、なんだか不安になる。ハーベスターの修理&改造がやっと終わる。

7月22日時々…大根整地、機械整備

今日も蒸し暑い、若干ではあるが太陽が見えた。芽室町の早い圃場では小麦刈りが始まったようだ。

7月21日夕方小雨…小豆培土、大根カルチ、機械整備

今日も曇りがちで夕方から小雨。日中は一時明るくなる。小豆に培土作業、大根にカルチを入れる。

小豆も大きくなってきました。地元で行われたいかだ下り。楽しそう!

7月20日一時…機械整備

朝起きると雨が降ったり止んだり。小豆にカルチの予定だったが機械整備を行う。最近はポテトハーベスターの整備にかかりっきりである。梅雨前線の影響で曇り&蒸し暑い。予想に反し小麦収穫が遅れ気味。太陽が見たい。

7月19日…大根播種、ビート防除

7月18日…大根床作り、小豆防除

7月17日一時…大根整地、コンバイン準備

今日も暑い一日。大根畑を整地する。午後からコンバインオペレータが集まり、コンバインを格納庫から出し、操作方法などを再確認する。その後は懇親会。夕方に雨が一時強く降る。

7月16日…機械整備、会議

今日も蒸し暑い天気。台風の直撃は免れたようだ。機械整備をする。夜は消防会議。

7月15日…機械整備、会議

きょうも蒸し暑く、帯広の最高気温は29.5度まで上がる。午前中はお見舞いに帯広へ、午後からはハーベスター改造作業を再開する。蒸し暑い中の溶接作業は地獄じゃ!気象情報によると台風が近づいているようだ。もう雨も風もいらない。夜は小麦の総会。

7月14日…農休日、陸上大会

今日は曇りで相変わらず蒸し暑い!陸上全道大会の応援に行く。競技会場近辺は北海道中のナンバーを付けた車でごった返していた。地元上美生東では農休日の行事が行われ、我が家のじいさん、ばあさんが楽しんできたようだ。

7月13日時々…大根播種、根際防除、馬鈴薯防除、小豆カルチ

朝方は曇りで小雨がぱらつく。まずはビートに除草剤を根際で6ha散布する。終了後、急にむしむしと高温になる。台風の雨風で折れたジャガイモの茎から病気が入る可能性があるのでナンプの防除を行う。その後小豆にカルチ、雑草を見つけてはトラクターから降りて手で取る。夕方は大根の播種作業を行う。むちゃ忙しい一日。

コガネの花も終わりかけてます小豆にカルチ

雑草はどれでしょうか?

7月12日時々…大根床作り、根際防除

まさに台風一過である。気温も上がり風も吹く。ジャガイモは倒れて茎が折れているのもある。病気が心配.......午後から畑にロータリーハローをかけ大根のマルチを張る。夕方からはビートに除草剤を4ha分散布。

7月11日台風…台風、

今日は風雨共に強く、まさに台風である。イモも倒れ出す。夜の10時頃には雨も止み、思ったよりは被害が無かったようだ。

7月10日…ビート根腐、馬鈴薯防除、

今日の朝方で根腐れの防除は終了。午後からはビート除草剤、大根播種を予定していたのだが台風の影響で雨が降るとの予報、計画を変更し、馬鈴薯のエキ病防除を行う。夕方から雨が降り出す。

根腐防除作業の様子

7月9日時々…ビート根腐防除、会議

朝夕は根腐の防除。日中はアグリ。夜は百年会議で遅くまで。寝不足の日々が続く。

7月8日霧雨…機械整備、会議

今日は蒸し暑く曇り。夜は霧雨が降る。ポテトハーベスタの改造を行う。コンベヤーを外したは良いがそれからが大変である。夜はハウスについての話し合いを遅くまで。YさんKさんMさんSさんお疲れさまでした。

7月7日…機械整備

今日は雨で夕方から曇り。思ったよりも降ってくれた。ポテトハーベスターの改造や子供の送り迎え、農業委員選挙の投票に行く。夜は地元候補の当選祝い。

石取りコンベヤーを取っちゃいました。

7月6日…小豆カルチ、結婚式

今日は曇りで夕方から待望の雨が降る。ホッと一安心。作物も喜んでいるだろう。午前中は小豆にカルチ、午後からは地元の方(つぐ)の結婚式へ出席。オメデトー!

7月5日…告別式

今日は曇りで太陽は見えない。告別式へ参列。お別れの日々が続いている。

7月4日時々…ゴボウカルチ、会議、通夜

今日は晴れ間も見えて気温も高め。相変わらず雨は降らず干ばつである。午前中はゴボウにカルチ。午後からはコンバインの会議。夜は親戚の通夜へ。

露地ゴボウの最終カルチ

7月3日…葬儀

今日も曇りではっきりしない天気。毎日曇りで干ばつである。告別式のお手伝いと繰り上げ法要に。親戚の訃報が入る。

7月2日…機械整備、通夜

今日も一日曇り。午前中はポテトハーベスターの整備。午後からは通夜のお手伝い。

7月1日…ビート防除

今日は一日曇り。朝方は霧雨が降る。ビートに虫の防除。午後に農事組合内で不幸の連絡が入りお手伝いの相談へ。