2004 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/リンク

4月30日のち……ビート移植

今日は曇りだが気温は高い。夕方から雨が降り出す。午前中は共同先のビート移植、午後からは我が家。

4月29日……ビート補植、移植

日中はビートの補植。夕方から共同先のビート移植。

4月28日時々……ビート苗根切り

今日は一日雨で外での農作業は出来ない。ハウスにあるビート苗の根切りを行う。雨で作業は遅れるが乾燥状態はおさまりそう。

4月27日のち……ビート移植

今日も引き続きビートの移植作業。200a植え付けたが午後から雨で作業は延期。とても寒い一日。雨が雪に変わらなければ良いが...

4月26日のち……ビート移植

今朝は寒く、ビニールハウスの中で氷点下5℃まで下がっていた。今日からいよいよビートの植え付け作業を始める。約320a植え付ける。

畑は凍ってました。

ハウス内の水タンクに氷が...

ビート植え付けが始まりました。

4月25日時々……ビート施肥、馬鈴薯畑整地等

今朝は寒く、ビートの散水機が凍って動かない。日中は時折山から雪が飛んでくる。ビートの施肥作業と馬鈴薯の整地。

4月24日時々……ビート施肥

今日はビート畑に肥料を入れる。寒いような暖かいような微妙な天気。

施肥機に肥料を入れます。

あふれないように気を付けましょう。

すじ状に肥料を土に入れます。

4月23日のち……ビート根切り、イモ切り、整地等

朝起きると一面が白い!寝ているうちに雪が降ったようだ。畑の整地はあきらめ、種芋切り(大玉のみ)とビートの根切り作業を行う。午後からは整地作業。なんとも寒い一日であった。

庭の芝が真っ白〜

鋼線を引っ張り、ビート苗の根を切る。

「びょーん」という音がなんとも不気味...

4月22日時々……馬鈴薯畑整地

予報ではこれから低温のようなのでビートの準備はせず、馬鈴薯畑の整地作業を行う。地温は4℃前後でイモ蒔きには低すぎる。

4月21日のち強風!……ビート、馬鈴薯畑整地、小麦鎮圧

昨夜からものすごい風が吹く。ビニールハウスが飛ぶのでは?と心配になる。ビート畑の整地が終了し、小麦畑をローラーで鎮圧、その後は馬鈴薯畑の整地。予報ではしばらく低温とのこと、ビートの移植はしばらく我慢しよう。

風が強く砂漠状態です。

4月20日のち……ビート畑整地、火災予防、会議

昨夜の雨はいったん止んだが、午後からは風が吹きだし、雨が降ったり止んだり。ビートの整地作業を行う。夜は消防車に乗り、火災予防の広報活動。その後は幹部会議。

4月19日のち……ゴボウ播種、ビート畑整地

今日は一日を通して暖かい。ゴボウの種まきをする。その後はビート畑の整地。

4月18日……ビート移植機整備、ビート畑整地

今朝は寒く、湿った土は凍っている。午前中はビート移植機の整備。午後からはビート畑の整地作業。まだまだ、移植には早いとは思うのだが作業は進めておきたい。

4月17日……ゴボウトレンチャー

空は晴れているが北風が冷たい一日。ゴボウのトレンチャーは午前中に終了。午後からは施肥機等の準備。ビートの苗が乾燥気味なので散水。

4月16日……ゴボウ畑培土、トレンチャー

今日は低温、寒い一日。ゴボウに培土&トレンチャーをかける。

土が乾いているので作業は早い

4月15日のち……整地、施肥、訓練、健康診断、会議

朝は消防定期訓練、午前中はゴボウの整地作業。お昼からは消防の健康診断、終了後はゴボウの施肥作業を行う。昨年より2日早い。夜はPTA常任委員会。今日は風も強めで寒かった〜

ロータリーハローによる整地作業

4月14日……畑耕起、ビート根切り

今日も暖かく帯広の最高気温は16.9℃まで上がる。畑の耕起作業を行う。ビートの2回目根切り作業を行う。

土壌凍結は無し。野良イモが元気になりそう(;_;)

4月13日……種芋選別、畑耕起、小麦追肥、

今日は暖かく、帯広の最高気温は16℃ににもなる。午前中で種芋選別は終了。午後からは小麦に追肥作業、その後は畑を起こす。夜は農事組合常会。

4月12日のち……種芋選別、役員会

午前中は曇り、その後雨が降り出す。倉庫内で種芋の選別作業を行う。夜はPTA役員会。

4月11日……小麦追肥

今日は風もなく穏やかな天気。小麦に硫安(窒素肥料)を散布する。

冬眠から覚めた小麦に肥料を与える。

4月10日強風……小麦鎮圧

今日も北西の風が強く吹く。乾いてきたのでビート苗に散水。その後は施肥機等の整備。午後からは強風のおかげで土が乾いてきたので小麦に鎮圧作業を行う。

表面が乾いているので順調!

山沿いの畑は乾いておらず断念....

4月9日時々強風……小学校、高校入学式

今日も風が強い。午前中は小学校、高校の入学式。午後からは種馬鈴薯の選別準備など。

4月8日のち強風……中学校入学式、各総会

午前中は穏やかだったが午後からは風が強い。午前中は中学校の入学式。午後からは加工馬鈴薯の総会、夜はパソコンクラブの総会へ。

4月7日のち……種芋消毒、ビート散水、やまなみ歓迎会、PTA部会

今日の午前中は雨が降りあいにくの天気。午後から晴れ間も見える。朝はビートに散水。その後は種芋の消毒作業。今年からポリタンクでの消毒に変えたが、結構時間がかかる。夜はやまなみに入所する5名の留学生歓迎会へ、その後はPTA第一回の部会。

フレコンパックごとタンクに入れます。

ポンプにて薬液をシャワーする。

4月6日時々……ビート根切り、種芋出庫

今日は曇りがちで時折雨の降る天気だったが気温は高め。午前中は種芋を定温倉庫から出しフレコンパックに移す。午後からは根切り機を使い根切り作業を行う。思ったよりも抵抗があり苦労したが1時間半で作業は終了(およそ6ha分)これは楽だがコツが必要なようだ。

ミニコンテナに入っている種芋をパックに移し替える。

鋼線を使っての根切り機

4月5日時々……ビート苗ずらし

気温も高めに推移してきたのでそろそろ種芋を出すために準備をする。ビートの根切りを機械で行う予定だったが、ポット5列では無理とのことで2列だけ手作業で苗ずらしを行う。

4月4日時々……融雪剤散布

今日は暖かく穏やか。もう少し待てば小麦も自然と顔を出すだろうとは思ったが、我慢できずに融雪剤を散布する。

4月3日のち……機械整備など

朝になると雪はやんでいたが計ってみると30cmほど積もっていた。お隣さんは小麦に融雪剤を散布している。4月の雪は本当に邪魔である。

4月2日のち……雪、除雪

午前中は体力作りに帯広の河川敷へ。昼頃から雪が降り出す。夜には20cm程度積もり除雪作業を行う。

20cmかよ〜(23時現在)

せっかく格納した除雪機を取り付け除雪。

雪を押して帰ってきた乗用車、雪は軽い。

4月1日時々強風……消防総会他

今日も風は強め、朝は消防の定期訓練。その後、ビートの苗に防除。夜は消防の総会