2004 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/リンク

8月31日……時々……台風北海道上陸

台風16号が北海道に上陸する。予報ほど雨量は少なく一安心...夜になると風が吹き出す。あまり強くなければ良いが....朝は消防の訓練。

炭で焼いたトウモロコシは最高です!

8月30日……のち……澱粉馬鈴薯出荷、

午前中は霧雨でお昼前から本格的な雨が降る。澱粉馬鈴薯を出荷する。朝は消防の訓練。

8月29日…………馬鈴薯まくら掘り

今日は一日曇りで気温も低め、ポテトハーベスターで収穫できない箇所を簡易掘り上げ機で掘り手で拾う。朝は消防の訓練。

8月28日……時々……機械整備

今日も良い天気、ゴボウのベルトの補修作業、接着剤の臭いで頭が痛くなる。朝は消防の訓練。

8月27日……時々……機械整備

馬鈴薯収穫を控えてポテトハーベスターの点検整備。第一コンベアーが相当減っているがもう一年我慢しよう。

8月26日……時々……機械整備

今日も機械整備、今日はゴボウ収穫機の点検など。

8月25日…………機械整備

昨日に引き続きポテトハーベスターやトラクターの整備を行う。夜はゴボウの会議。

8月24日…………機械整備

8月23日…………ビート、小豆防除

今日も日中は暑く感じる。ビートのカッパン病防除と小豆の防除を行う。

8月22日…………馬鈴薯防除

今日も良い天気だが朝夕は涼しい。馬鈴薯の防除作業を行う。

8月21日……のち……ソフトボール、バレーボール合宿

午前中は良い天気だったが午後からは雨が強く降る。午後は地域のソフトボール大会に参加、夕方からはバレーボール少年団の合宿へ。

8月20日……のち……台風

昨夜から台風の影響で時折強く降る。十勝には直接上陸せず風も弱く恵みの雨となる。午前中は加工馬鈴薯インセンティブ勉強会。午後からはかんがい用水の打ち合わせ。

8月19日…………祝、9万!

今日も日中は暑い、小麦連作畑に肥料を蒔きロータリーハローで撹拌する。夜、ホームページを見ると9万を超えていた。皆さん、こんなに見ていただいてありがとー!

8月18日……時々……サブソイラー入れ

今日も日中は暑く夏日、小麦連作畑にサブソイラーを入れる。夜は子供達は地元の盆踊りへ。

8月17日……時々……ビート、馬鈴薯防除

今朝は肌寒く感じたが日中は夏日になる。ビートの葉腐れ防除とジャガイモの疫病防除を行う。

8月16日……時々……

今日は時々雨が降る。乾いた土にはまだまだ足りない。

8月15日……時々……お盆

昨日は飲み過ぎたようで頭が痛い....今日は妻の実家へ。

8月14日……時々……お盆

今日は妹家族が遊びにやってくる。

8月13日……時々……サブソイラー

小麦連作地にサブソイラーを入れて土をやわらかくする。

8月12日……時々……小豆防除、ビート苗土準備

今日も過ごしやすい天気。午前中は小豆に防除、午後からは来年使うビートの苗土に肥料などを混ぜる。

8月11日……時々……馬鈴薯収穫

今日は久々に過ごしやすい気温、馬鈴薯収穫を行う。土が乾きすぎていて打撲が心配....夕方には早生品種のジャガイモ収穫を終える。

気温も上がらず作業は楽!

高温の影響で収量はイマイチ です.....

8月10日……のち真夏日……馬鈴薯収穫準備、疫病防除

昨夜からなんか秋めいた夜風が吹く、本日も真夏日だが夜は涼しい。ポテトハーベスターの準備や馬鈴薯の疫病防除を行う。

8月9日……のち真夏日……機械整備等

やっぱり今日も真夏日になる。馬鈴薯のコンテナ作りやトラクターの草分けを作ってみる。

8月8日……のち真夏日……馬鈴薯防除

なにせ暑いです。勘弁して下さい状態。減農薬馬鈴薯の防除を行う。

8月7日……のち真夏日……家族旅行

定山渓で一泊後、小樽へ涼みに行く。夕方からは高速をひた走り帰路に就く。

8月6日……のち真夏日……家族旅行

毎年恒例の家族旅行です。札幌駅近辺で子供と妻はショッピング、私は小樽へゴルフを見に行く。

8月5日……のち真夏日……緑肥播種

蒸し暑いです...今年の夏は真夏日ばかりです。整地を終えた小麦収穫跡地に肥料とエン麦の種子を蒔く。予定通り10haの緑肥播種は終了。

8月4日……のち真夏日……小麦砕断、整地

今日も蒸し暑く真夏日、今年は暑すぎて作物への影響が心配。小麦収穫後地に緑肥を蒔くために整地作業を行う。

8月3日…………コンバイン清掃、格納

今日も蒸し暑いが真夏日にはならなかった。コンバインの清掃と格納を行う。

8月2日…………不要農機具回収、馬鈴薯防除、小麦殻処理

今日は一日曇りで太陽は見えない。ストローチョッパーで収穫の終わった小麦殻を細かく砕断する。

8月1日……真夏日……小麦慰労会

今日も暑い一日、小麦収穫も無事終わり夕方からは集団の慰労会に参加する。