2005 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/リンク

7月31日時々……機械整備

今日も蒸し暑い一日、小麦収穫の出番だったが変わって欲しいとのことで機械整備作業を行うことにする。ポテトハーベスタの第1コンベアを取り外したりコンベア内側のスリックの交換などを行う。

7月30日時々……肥料搬入、小麦用トラック準備

朝まで雨が残っていたが日中は太陽が少し顔を出す。気温は高く蒸し暑い。肥料の格納のため倉庫を整理する。小麦を運ぶトラックをこぼれないようにガムテープやシートなどで目張りをする。夕方から運搬業者がD型ハウスに肥料を格納する。夕方からコンバインは収穫を始めたようだ。

7月29日のち強風……お出かけ

今日は世界遺産にもなった知床へ。天気も良く景色がすばらしい。帰ってみると小麦の収穫が始まっていた。我がコンバインは移動のみで雨が降り出し中止となったみたい。

7月28日のち強風……旅行

台風一過だが曇りで風が強い。午後からは晴れ。小麦の収穫が遅れているので例年より早く家族で旅行。網走へ向かい主要な観光地は全て見てくる。せっかくなので知り合いを突然訪ねてみる。台風は去ったが海は荒れていた。

生タラバを炭で焼いたもの。うまい!

クジラの刺身マジウマです!!

7月27日時々……台風接近

台風が接近するが東にそれて上陸はナシ。雨は午後から止んだりまた降ったりを繰り返す。夜には少し風が吹く。更に小麦が倒れている。写真を撮る気にもならない。

7月26日のち……小豆、馬鈴薯防除

朝方は曇りだが日中は霧雨、夜になると本格的な雨になる。小豆に虫の防除、馬鈴薯にナンプ病の防除作業を行う。

7月25日のち……小豆培土

湿った中で培土作業したため、仕上げが気に入らず今日もう一度小豆に培土作業を行う。昨日よりも目に見えて大きくなっている。

7月24日のち……小豆培土

今日は午前中から太陽が顔を出し気温も高くなる。小豆の培土作業を行う。

これからの天候次第です。

7月23日時々……小豆培土、合宿、オペレータ関係

今日は曇りだが太陽も顔を出す。小豆に仕上げの培土作業、土が湿っていて苦労する。午後からはコンバインオペレータの顔合わせに少し顔を出し、その後は子供のバレー合宿の準備。子供達は本当に楽しそうでした。

親と子で対戦

バーベキューはうまい!

花火を楽しむ

7月22日時々……馬鈴薯、ゴボウ、ビート防除、小麦総会

今日も曇りだが午後からは太陽が見えて気温も高くなる。特別栽培馬鈴薯に2回目の防除。ゴボウにも防除。連作で昨年根腐れ病の多かったビートに根際防除。夕方はビートにカッパン病の防除。防除だらけの一日。夜は小麦の総会。

7月21日のち……告別式、馬鈴薯防除

朝は強い霧雨が降る。日中は止む。告別式のお手伝いへ。午後からはくり上げ法要。夕方からは馬鈴薯に疫病と菌核病の防除。

7月20日のち……通夜

午前中は曇りだが夕方から弱い雨が降る。2日続けての集中豪雨で畑も気分もぐったりである。畑作業も出来ず午前中は土手などの草刈り作業をする。午後からは通夜のお手伝いへ。

昨夜の雨で更に倒れている(涙....)

7月19日のち……集中豪雨、葬儀準備

農事組合内で不幸があり葬儀のお手伝いの話し合いへ。午後からは好天から一転し集中豪雨!夜まで強い雨が降ったりやんだり。芋も小麦も倒れてしまった。しばらく畑に入れそうもない。

頑張っていたのに...

この後も降り続きました。

7月18日のちのち……集中豪雨、川下り中止

朝は曇り、小豆に早朝から中耕作業を行う。本日は上美生名物川下りの日。あいにく雷&集中豪雨で中止となる。子供達は楽しみにしていたのですが残念。小麦倉庫の屋根の下でバーベキューのみとなりました。関係者の皆様お疲れさまでした。

ロープを張りゴールの準備

雨が降り出し撤収!

雨宿りしながらの焼き肉

あの大雨でもほとんど倒れませんでした。

いやらしい入道雲

7月17日時々……片づけなど

今日は風も弱く熱い!最高気温は30℃を超えていたようだ。防風林を一部伐採したのでその片づけ作業など。

7月16日時々……農休日

今日は我が地区の農休日で懇親会に参加する。気温も高くビールがうまい。

7月15日のち……片づけ

家の防風林の一部を伐採したのでその片づけ作業。太陽も出て暑く感じる一日。

7月14日……小豆、ゴボウ中耕

今日は一日どんよりと曇り空、昨日が暑かったので拍子抜けする。まずはゴボウに仕上げのカルチを入れ、その後は小豆にカルチを入れる。疲れた〜

7月13日……じゃがいも防除

今日は朝から晴れで気温も上がる。久々に太陽を浴びて非常に暑く感じる。馬鈴薯の防除を行う。

7月12日時々……小麦講習会、じゃがいも防除

日中は曇りで少しだけ太陽が顔を出す。午前中は小麦の伝票を入力する機械の講習会へ。午後からは特別栽培じゃがいもに1回目の疫病防除、はまるのではないかと湿地ではドキドキであったが無事終了する。

7月11日のち……機械整備

午前中まで雨は降っていたが午後からは止む。もう雨はいらない。機械整備を少しだけ行い、あとは野暮用。

小麦、思ったほど倒伏が少なくちょっと安心。

十分すぎるほど雨が降りました。

7月10日のち……機械整備

午前中は曇っていたが次第に雨が降り出す。小麦の倒伏がやっぱり心配。ポテトハーベスターの整備をと思い交換箇所のチェックをする。

7月9日時々……ビート防除

今日も曇り、朝食前に昨日の続きであるビートの除草剤を散布し終える。その後は使用した機械の洗浄と整備作業。

7月8日時々……小麦、ビート防除

午後から少しだけ太陽が顔を出したが、朝夕は曇りで夕方は寒い。午前中は小麦に防除、午後からはビートに除草剤を散布する。忙しい〜

7月7日のち……

今日の予報では雨は止むはずだったが午後まで降り続く。畑作業は全く出来ず。小麦の倒伏は進まずホッとする。

7月6日……雨

今日も雨が降ったりやんだりで気温は低め。小麦の倒伏が心配、そろそろ止んで欲しい。今日は作業は無し、映画に行ったりなどして雨休みを過ごす。

7月5日……雨

本日、待望の雨が降る。夕方には小降りになる。小麦の倒伏も進まず丁度良いお湿り。日中はゴルフコンペに参加。夜は農業委員のお祝いへ。

7月4日……馬鈴薯防除

朝は霧雨、日中は曇りの天気。東風が強めだったが馬鈴薯の疫病防除作業を行う。夜は子供のバトミントンの総会へ。

7月3日……ビート防除

今日も曇り、気温は低くはないが太陽は見えず。ビートにハモグリバエが多発、ヨトウムシの予防もかねて早めに防除作業を行う。

7月2日……倉庫整理他

今日は曇りでほんの少し雨がぱらつく。もうちょっと降って欲しいものだ。そろそろポテトハーベスタの整備をと思い、まずは倉庫掃除から始めるがやりだすとキリがない。午前中は掃除。午後からはハーベスタの車幅を広げる。コツがわかるまで時間がかかる。

7月1日時々……小麦防除

早朝は消防の定期訓練で河川から水を汲み上げ放水訓練。小麦に3回目防除作業。