2005 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ホーム/農場紹介/リンク

8月31日……畑起こし

今日も暑い!帯広の最高気温は29℃まで上がる。小麦の連作畑をプラオで起こす。

8月30日……育苗用土準備

今日も日中は暑くエアコンの壊れたトラクターの中で汗だく!来年使うビート苗の土に肥料を混ぜ合わせる。

8月29日……肥料散布など

日中の気温も上がり暑い一日。小麦収穫あとの畑に肥料を散布しサブソイラーを入れる。カルビー出荷用のコンテナが届く。

8月28日……研修旅行

8月27日……研修旅行

今日は朝からPTAの研修視察へ。

8月26日時々……機械整備

今日は雨が降ったりやんだりと不安定。トラクターのタイヤの幅変えを行う。日中は子供の演奏会に行く。

8月25日……防除、会議

今日も良い天気だが朝は秋を感じさせるほど肌寒い。今日も防除作業、特別栽培馬鈴薯に5回目の防除、トヨシロとメークイン、小豆に防除。夜はかんがい用水、神社、消防の3会議に出席。

8月24日……防除

今日は久々に太陽が眩しい。防除がたまっていたのだが午前中は今までの雨で畑がぬかるんでおり作業は出来ず。午後から小豆、ビートに防除作業を行う。

8月23日時々……草刈りなど
朝は雨が降っていたが日中は太陽がほんの少しだけ顔を出す。午後からはまた雨が降り出す。土手などの草刈り作業しか出来ず。

8月22日……雨

今日も一日雨で農作業は出来ず。

8月21日……雨

今日は一日雨で時折強く降る。早朝は水防訓練に参加、午前中は久々に家でゆっくり過ごす、午後からはパーク大会へ。あいにくの雨でプレーは出来ず。

8月20日……ゴボウ防除

夜中に雨が降ったようだが日中はやむ。ゴボウに防除、ポテトハーベスターの整備を終える。

8月19日時々……機械整備

今日は曇りで午後から雨がぱらつく。小麦の荷受け用に作った荷台を元に戻したりハーベスタの整備など。夜は火災があり慌てて出動。

8月18日時々……農協懇談会、盆踊り

毎日湿度が高く過ごしにくい、作物の病気が心配。午後からは農協の懇談会へ。夜は地元の盆踊り。生まれて初めて踊ることになってしまう。

8月17日時々……小麦ワラ処理

今日も小麦にチョッパーをかける。ロールが置いたままなので除けながら作業。

8月16日時々……お盆、小麦ワラ処理

朝は小麦にストローチョッパーをかける。お昼頃から妻の実家へ。

8月15日のち……お盆、小麦ワラ処理

今日は気温も高かったが午後からは曇り。収穫の終えた小麦のワラにストローチョッパーをかけて細かくする。お昼からは妹たち家族が遊びに来てにぎやかな一日。みんなでお墓参りにも行く。

8月14日のち……緑肥整地、小豆、ゴボウ防除

今日は午前中から太陽が照りつけ暑い一日。午後からは曇る。小豆に2回目の防除、ゴボウに虫の防除。緑肥をまいた畑のロータリーをかけ終える。

8月13日……コンバイン清掃、緑肥整地、馬鈴薯防除

半月間働いたコンバインの清掃や整備作業をコンバインオペレータで行う。空いた時間に特別栽培馬鈴薯に4回目の防除を行ったり、緑肥をまいた畑にロータリーハローをかける。

8月12日……緑肥施肥播種

今日は曇りだが蒸し暑い。小麦収穫後の畑に緑肥をまく。

家の前に落とし物が....誰のだ?

8月11日のち……小麦ワラ処理

昨日収穫した小麦のワラを業者がロール状にしばり搬出する。それと平行してストローチョッパーをかける。夜は小麦集団の慰労会へ。

小麦のワラを丸めて

トラックにて搬出

8月10日のち……小麦収穫終了

朝夕は曇るが日中は良い天気。小麦の収穫は応援車もやって来てハイペースで進む。夜には無事終了。

8月9日のち……小麦収穫

今日は朝から小麦の刈り取り作業。午前中は曇っていたが午後からは晴れて収穫も順調。夜は霧がかかりだし収穫が難しくなる。

8月8日……機械整備

昨夜の雨はウソのように晴れる。東から強い風が吹く。昨日刈り取りしていた場所は70ミリの大雨だったようだ。午前中はコンバインの様子を見に行ったりなど。お昼から刈り取りを再開したようだ。午後からはポテトハーベスタの第一コンベヤを取り付ける。

8月7日のち集中豪雨……小麦収穫

今日は朝から小麦収穫の出番。倒れてはいるが乾いているのでスムーズに収穫。と、思いきや、夜に雷とともに大雨!すぐ止むだろうと思ったがしばらく降り続く。種子集団の応援車とともにサブ乾の倉庫に戻りトラックに小麦を入れる。体中びしょ濡れだ!

8月6日……小麦収穫。小豆、ビート防除

今日も暑く34℃、小麦の収穫を続け朝には交代する。午前中ぐらい寝ようと思ったが暑くて寝られない。やっぱりエアコンか.....午後から小豆に菌核と炭素病の同時防除とビートにカッパン病の防除。小豆は収量は期待できそうだが相場が日に日に下落している。

8月5日……小麦収穫

やっと待ちに待った好天となり最高気温は34℃を越える。刈り遅れている小麦の収穫作業がやっと地元でも本格化する。うれしいが倒伏小麦ばかりでぐったり疲れる。

8月4日夕方……機械整備

今日も曇りで風も無く蒸し暑く不快な天気。日暮れ頃から小麦の収穫を始めたようだがまだまだ水分が高く作業は進まなかったようだ。今日も機械整備を行う。こんな機械整備より麦の収穫をしたい!

収穫を待ちわびる小麦達

8月3日時々……機械整備

今日も天候が不順、小麦収穫はさっぱり進まない。仕方がないので機械整備で一日が終わる。午前中はスプレヤーの整備。今まで差したこともないグリスニップルを発見したりギアやトラクターのオイル交換など。午後からはポテトハーベスターの整備作業を行う。ロータリーバケットの案内板にスリックボードを張り付けてみる。

8月2日時々……小麦刈り取り、馬鈴薯防除

朝、小麦収穫を終えてから寝ずに特別栽培ジャガイモに3回目の防除。朝食を食べたあとに睡眠をとる。お昼頃から雨が少し降る。天気が悪く小麦の収穫が進まない。

8月1日時々……小麦刈り取り

今日は小麦の刈り取り、地元はまだまだ早いので熟度の進んだ集団へ行き収穫作業。日中は気温も上がり倒伏した小麦もスムーズに収穫出来たが夜になると能力は半分以下に落ちる。