ホーム/農場紹介/リンク

2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

3月31日時々……ビート管理、雪割り

冬にたまった雪山をトラクターで崩して雪割り作業。夜は各お祝いをかねて、親戚身内で帯広にて食事。

3月30日時々……ビート管理

3月29日時々……小麦排水、総会

小麦畑に雪解けの水がたまっているので、排水作業を行う。夜は上美生地区協議会の設立総会へ。

3月28日……防除、PTA歓送迎会

今日は一日曇り、ビートに2回目の立ち枯れ防除。夜はうどんの会でお世話になった先生方の送別会と来られる先生方の歓迎会。7名の先生方には本当にお世話になりました。

3月27日時々……ビート管理など

ビートに散水をする。夜は皆で飲み会、退院を祝ってくれる。

3月26日のち……ビート管理など

まずはビートに散水。祝電を書いたりしているうちに午前は終わり。子供の送り迎えと買い物で午後も終わる。

ビート苗

3月25日時々……発表会など

今日は暖かく雪解けも進む。子供の舞踊発表会があり、ビートの管理もしなくてはならず、発表の時だけ車を走らせなんとか見ることが出来た。結局芽室まで4往復。

3月24日のち……ビート管理など

今日は子供が他で生活を始めるので、家電や身の回りの物を買いに行く。足は棒になり支払を考えると気が重くなるが子供のためなら....

3月23日時々……小学校卒業式、センター総会

午前中は小学校の卒業式へ、もう6年間が過ぎたのかと時の早さを感じる。午後からはセンター管理運営解散総会へ。

卒業おめでとう!

3月22日時々……札幌へ

今日も良い天気、子供の住むところを探しに札幌へ行く。あちらは雪も相当減っていた。夕方には戻り帯広へ用足しに。

3月21日時々……融雪剤散布

今日も穏やか。やっと融雪剤の散布、いつも通り業者にお願いして約27ha散布する。ビートはほぼ発芽したので立ち枯れ防除。

融雪作業機

3月20日時々……病院

ビートの芽もちらほらと見えてきた。大事な時期だが病院へ行き退院後の検診を受ける。夜は久々に自宅で食事。

3月19日時々……会議

今日も良い天気。ビートの土にモミガラを入れているのですぐ乾く、散水作業をする。夕方からは給食会議運営協議会へ、その後は遅れて消防幹部会議。

3月18日時々……会議

今日も穏やかな天気。ハウスや倉庫の整理をしたりする。夜はPTA常任委員会へ。

3月17日のち……ビート散水、少年団送る会

朝方は曇っていたが日中は太陽が顔を出す。1回目なのでたっぷりビートに散水する。夜はバトミントン少年団の送る会へ。

ほぼ一日散水機が行ったり来たり

みんな中学校へ行っても頑張って!

3月16日時々……ビート散水準備など

午前中は1ヶ月ぶりの洗車のあと、某高校の合格発表へ。その後ビート散水の準備や雪割作業。

発表会場、すごい人!

3月15日時々……卒業式

今日は中学校卒業式。素晴らしい卒業式、お世話になった先生方に感謝感謝です。

祝!!

担任の先生に花のデコレーション

在校卒業女子集合!

3月14日時々……ポット搬入

今日はとても良い天気、予定より早くポットの搬入作業が行われる。明日は中学校の卒業式なのでとても助かる。9時頃から来て、夕方4時には無事に9ha分のポットを搬入してくれる。

我が家に用意してあった苗土を、育苗センターまで運ぶ。

センターで作り終えたポットを小型クローラーでハウス内に入れる。

若者がかけ声も爽やかに威勢良く並べる。

あっ!という間に9ha!

空いた時間は作業打ち合わせに余念がない。見習わなければ!

3月13日時々……ポット搬入準備

今日は結構忙しい一日。まずは信じられない程たまったメールの整理とホームページ日記の書き込みと更新、その後は金融機関へ行く。あとはセンターにペーパーポットを届けたりトラックの準備、リフトが作業できるように除雪などを行う。手術あとが悪化しないように細心の注意。

3月12日……退院、会議

今日でやっと退院、お昼には家に着く。夜はPTA三役会議。

病院ベットよ さようなら....

3月8日……入院

相変わらず病院で過ごす。みんなはビートポットを作っているのだろう。歩行許可が出て3日目、筋肉痛で非常に辛い。安静にしなければ治りが遅くなると注意を受ける。

3月7日……入院

今日も歩行訓練をしていたら安静にしていなさいと指示を受ける。筋肉痛か足が痛い。

病院食

3月6日……入院

昨日の雪もやみ子供も無事受験を受ける。結果はいかに?発表まで心配だ。今日から歩行許可が出る。思ったよりも歩く事が出来て勝手に歩行訓練を始める。

3月4日……入院

入院19日目、すっかりこれが普通の生活のような感じがする。不自由な生活をすると、看護師さんがとても頼もしく思える。使命感に燃えるその姿はまさに白衣の天使である。

3月3日……入院

今日で入院17日目、まだ歩いて良いと言ってくれないので、ベットと車椅子の生活は続く。回診中に沢山メールが来たと思ったらPTA会長に決まったとのこと、考えてもいなかったので動揺する。

病院の窓から見たホロシリ岳

3月1日……入院

今朝も冷え込んだようだ。足のギブスと移植した皮膚をとめてあったピンをはずす。ずいぶん軽くなったがまだ歩いてはダメとのこと。もう少し傷が深くて骨にいってたら切断していたと医者に言われ、ゾッとする。

これがなければどこにも行けません

2008 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2000 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1999 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1998 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月