北海道更別村 神野でんぷん工場
TOPへ
レシピ集へ
 
でんぷん
クレープ

★ なまでんぷんの作り方 

≪材料≫
  つぶつぶでんぷん(片栗粉) 100g
  水  70cc
@ 容器(底が平らな物)の上に少し大きめのラップをかぶせます(これは後で取り出しやすくする為です)。
A @にまず半量の水を入れてから「つぶつぶでんぷん」を入れます。
B Aに残りの水を全体がなじむようにかけます。
C 3分ほど待って、固まったらラップごと取り出します(粒が残っている場合は水を少し加えて下さい)。
これで生でんぷんの出来上がりです。
生ものですので早めにお召し上がり下さい。
保存する場合は、冷凍庫で保存してください。
 
−生でんぷんからクレープを作ろう−
★ 
でんぷんクレープの作り方 
@ 生でんぷんを焼きます。
フライパンの場合は弱火で、ホットプレートの場合は220℃に設定してください。
油を薄く敷いた上に約3秒押し付けるように焼いてください。

※この時、ヤケドに注意して下さい。
火が強すぎるとコゲてしまいます。長く焼きすぎるとクレープが厚くなり綺麗にできません。
A 焼けた部分だけ、めくり取ってください。1枚綺麗にめくり取れます。、これがクレープです。
焼き面に水をかけながら焼くのを繰り返すと、次々にクレープができます。

※水をかけないで焼くと硬いクレープになったり、綺麗にめくり取れなかったりします。必ず毎回、生でんぷん全体が馴染むように水をかけて下さい。
残った生でんぷんは冷凍庫で保存してください。
B 器に盛って、出来上がりです。

クレープにお好みのものをはさむなどしてご賞味下さい(黒砂糖、きな粉、バター、ジャム、砂糖、醤油、ハチミツ、水あめ、練りあん、つぶあん、アイスクリーム、などなど)。

焼きながら、あたたかいうちに食べるのが一番美味しい食べ方です。