[戻る]

=帯広混声合唱団・メッセージボード=

掲示板です。合唱好きな方のメッセージの他、合唱団員同士の連絡、報告にもどうぞ。


名前
メール
題名
 
※ 名前と内容は必須です。文章は全角3000文字まで。タグは使えません。(過去の記事を含めhttp://から始まるURL赴Lはスパムとみなすことにしました。http://を全角文字でお願いします。)
  削除キー:   発言削除用のパスワード。(必須)
名前、メール、URL、削除キーをブラウザに記憶させる

全91件 【No.146-126】 / 
最新20件 / 先頭です / 20件↓
No.146 (削除済)
No.145 (削除済)
No.144 (削除済)
No.143 (削除済)
No.142 (削除済)
No.141 (削除済)
No.140 (削除済)
No.139 (削除済)
No.138 (削除済)
No.137 (削除済)
No.136 (投稿日:2017/10/24 23:05)
演奏情報修正しました。   投稿者:Webページ管理人  (pl36029.ag0102.nttpc.ne.jp)
2012年など、当方が失念していた(不参加だった)時期の情報を更新しました。
松野さん、ありがとうございました。

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.135 (投稿日:2015/09/28 15:03)
ウィーン国際合唱祭2016のご案内   IJCOC   投稿者:山田洋平  (p947042-ipngn12101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp)
■ウィーン・シンギング・ジョイ合唱祭&フランツ・シューベルト国際合唱コンペティションのご案内
2016年5月4日(水)〜8日(日)ウィーンで開催

参加には
@フェスティバルに参加、コンサート、およびSing Along コンサートで歌う(コンペティションは不参加)と
Aコンペティション参加とSing Alongコンサートで歌う、2通りの形があります。

●フレンドシップコンサート
他の参加合唱団とともにウィーンのシューベルト教会や他教会での親善コンサートで歌うことができます。
プログラムは約20分のもので事前にINTERKULTUR芸術委員会の承認が必要です。

●シング・アロング・コンサート(ベルリン・ラジオ・クワイアと一緒に歌う)
第30回フランツ・シューベルト合唱コンペティションの最後を締めくくるシング・アロング・コンサートはウィーン・コンチェルトハウスの大ホールで行われます。曲はシューベルトのミサ 第6番 変ホ長調で演奏はベルリン・ラジオ・クワイア サイモン・ホルズィ指揮

●コンペティション・カテゴリー
カテゴリーA
難度レベルI       年齢制限16歳以上
A1-混声合唱団     31名以上
A2-男声合唱団     26名以上
A3-女声合唱団     26名以上
◆プログラム: 4曲演奏 純演奏時間は12分以上20分まで  1曲は楽器伴奏可能

カテゴリーB
難度レベルII       年齢制限16歳以上
B1-混声合唱団      人数制限なし
B2-男声合唱団      人数制限なし
B3-女声合唱団      人数制限なり
◆プログラム: 3曲演奏 純演奏時間は8分以上15分まで 1曲は楽器伴奏可能

カテゴリーC
チェンバークワイア/ヴォーカルアンサンブル 課題曲付
C1-混声チェンバークワイア/混声ヴォーカルアンサンブル    5−30名
C2-男声チェンバークワイア/男声ヴォーカルアンサンブル    4−25名
C3-女声チェンバークワイア/女声ヴォーカルアンサンブル    4−25名
◆プログラム: 4曲演奏 純演奏時間12分以上20分まで 1曲は楽器伴奏可能

カテゴリーG
児童合唱団&ユース合唱団
G1-児童合唱団 (16歳まで)
G2-ユース合唱団同声 (女声19歳まで、男声25歳まで)
G3-ユース合唱団混声 (25歳まで)
◆プログラム: 4曲演奏 純演奏時間8分以上15分まで 1曲は楽器伴奏可能

カテゴリーS
聖楽合唱ア・カペラ
年齢制限なし、人数制限なし
◆プログラム: 3曲演奏 純演奏時間8分以上15分まで

行事スケジュール(2016)
5月4日(水)みどりの日
◆到着
◆ステージリハーサル
◆ウィーンおよびその近郊でコンサート公演
◆観光&小旅行(合唱団の行事参加スケジュール次第)

5月5日(木)こどもの日
◆到着
◆ステージリハーサル
◆ウィーンおよびその近郊でコンサート公演
◆オープニングコンサート
◆観光&小旅行(合唱団の行事参加スケジュール次第)

5月6日(金)
◆ステージリハーサル
◆ウィーンおよびその近郊でコンサート公演
◆終日コンペティション
◆シューベルト教会にてガラ・コンサート
◆夕、シング・アロング・コンサート最初のリハーサル

5月7日(土)
◆ステージリハーサル
◆ウィーンおよびその近郊でコンサート公演
◆終日コンペティション
◆午後、グランプリ・コンペティションおよび授賞式
◆夕、ホイリゲ(ワイン居酒屋)にて交流
◆シング・アロング・コンサート2回目、3回目リハーサル

5月8日(日)
◆ウィーンおよびその近郊でコンサート公演
◆ウィーン・コンツェルトハウスにてドレスリハーサル、それに続いてシング・アロンゴ・コンサート参加

○ご参加を検討されたい場合、旅行期間、ウィーン以外に訪れたい場所、ジョイントコンサート希望有無などお知らせいただければ、ご参考までに参加日程案をおつくりしお送りいたします。ご遠慮なくお申し付けください。

●問合せ・申込先:
ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
ttp://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.134 (投稿日:2015/02/11 00:20)
音楽電子書籍<フィールヴェーク>   投稿者:jmc音楽研究所  (softbank126025187207.bbtec.net)
合唱団の皆様

音楽電子書籍<フィールヴェーク>は最新のマルチメディア技術を駆使して制作された音楽学習の為の電子書籍です。音声や動画ともなった《生きた音楽学習》が可能。『楽典』『聴音』『実技教本』など、地域を選ばず高度な音楽知識や能力を学ぶことができます。フィールヴェーク書店(jmc音楽研究所)や フィールヴェーク書店FC2でお求めいただけます。問合せはjmc音楽研究所まで。

http://www.geocities.jp/jmc_music2001jp/VierWeg.html

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.133 (投稿日:2014/12/25 17:01)
帯広混声合唱団の皆様へ   投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  (p3056-ipbf1802marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp)
■2015年夏開催のハンガリー国際合唱祭にご参加になってみませんか(ご案内)

年の瀬も押し詰まり、皆様にはお忙しくご活躍のことと存じます。 
すでに来年の計画をお考えのことと思いますが、もしこれから計画されるのでしたら、ぜひ来年7月3日〜5日にハンガリーで開催の「ヴィヴァーチェ国際合唱フェスティバル」参加を一度ご検討ください。 
主催者からぜひ日本から参加を、との声が届いています。 

ご参加いただく場合、フェスティバル期間中(3日間)の全食事と宿泊が主催者により提供されます。
「ヴィヴァーチェ国際合唱フェスティバル」はガラ・コンサート、コンサート・ミニ・ツアー、そしてレジャーがユニークに組み合わされた行事です。 
陽気なオープニング・セレモニーにつづいて、各参加合唱団が、15分の“生きる喜びをできる限り表現したプログラム(華やかなパーフォーマンスを伴うレパートリーなど)”を演奏するガラ・コンサートがあります。
そのプログラムの演奏は審査員および聴衆により採点されます。
本格的なコンペティションではなく、一部コンペティション的な要素をもつこの合唱祭はその楽しめる内容からこれまでコンペティションに参加したことのない合唱団の皆様に特にお勧めいたします。

ガラ・コンサートでの演奏および合同演奏に加え、参加合唱団はヴェスプレームとその周辺、またバラトン湖のホリデー・リゾートにある教会あるいは野外の会場で独自のプログラムを演奏する機会があります。 
開催地の古都ヴェスプレーム市はハンガリーの首都ブダペストから1時間(オーストリアのウィーンから数時間)のところにあり、2年毎に世界各国から8〜9団体の合唱団を夏に同市に招き、同国際合唱フェスティバルを開催しておりますが、世界的に人気のこの合唱祭もここ数年は会場となる新しいコンサートホールの完成が遅れ延期を繰り返してまいりました。 
ようやく完成した真新しいHangvillaで初めて開催となる今回に現地関係者はとても期待をかけています。
参加いただくには、提出資料をもとに簡単な審査がありますが、前々回、前回と私どもでは合唱団を送り込んだ実績を認められておりますので、特別なことが無い限り私どもの推薦で参加は実現すると思います。

参加日程案はおおよそ次のようになります。 
7月1日(水) 日本発 7月8日(水)日本帰着 この8日間にブダペスト(1泊)−ヴェスプレーム(4泊)−ウィーン(1泊)と回り、フェスティバル期間中は、市内からヴェスプレーム城までのパレード、城での市長による歓迎式、主催者側合唱団コンサート鑑賞、城の野外ステージにて参加者全員で歌うコンサート、ガラ・コンサート(各合唱団15分演奏)、審査結果発表、閉会式などに参加します。 

つきましては、ご興味ございましたら、ご連絡ください。 詳しい資料をお送りするようにいたします。

今年も一年お世話になりました。来年もよろしくお願い申し上げます。
みなさまどうぞよいお年をお迎えください。
                                  

●ジョイントコンサート国際委員会事務局  
音楽交流コーディネーター 垣沼 佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.131 (投稿日:2014/09/24 12:27)
帯広混声合唱団の皆様へ   投稿者:垣沼佳則  (p1005-ipbf4502marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp)
■120年の歴史をもつドイツ男声合唱団との親善ジョイントコンサートについて(ご案内)

さわやかな季節となりました。皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、ドイツはフランクフルトに近いバート・カンベルクの男声合唱団が来年夏以降に日本の合唱団をバート・カンベルクに迎え、親善ジョイントコンサートを実施することを希望しておりますが、このジョイントコンサート交流を皆様にお引き受けいただけないでしょうか。

このお話は先月サンクト・ペテルブルクの国際合唱祭に日本の合唱団とともに参加した際、同じくドイツから参加していた男声合唱団アイントラハト・エルバッハの代表より私どもに持ち込まれました。
話によれば、世界各国の合唱団と親善ジョイントコンサートを実施することを合唱団のモットーとしており、まだ交流したことのない日本の合唱団とぜひ交流の機会を持ちたいとのことです。

人口1万5千ほどのバート・カンベルクは木骨づくりの家々のある素晴らしい環境の町です。
ここで120年にわたり活躍し、町の誇りともいえる同合唱団との親善ジョイントコンサートはさぞかし有意義な交流になることと思います。
ついては皆様に一度こことの交流をご検討いただけましたら幸いに存じます。
日本側の希望のタイミングを先方に伝え、先方の都合が合えば実現となります。

なお、こことの親善ジョイントコンサートに加え、ドイツで開催される国際合唱祭にご参加の希望がございましたら、フランクフルトから北東340kmにあるヴェルニゲローデで来年7月15日〜19日に開催される「ヨハネス・ブラームス国際合唱祭&コンペティション」がございます。詳細はお問い合わせください。
開催地ヴェルニゲローデからはヘンデルやバッハその他多くの有名音楽家ゆかりのハレ、ライプチヒ、ドレスデンは比較的近いですので、この機会に訪れてみるのはいかがでしょうか。

ご希望をお知らせいただければ、ご参考までに演奏ツアーの日程案をおつくりし提案させていただきます。
どうぞご遠慮なくお気軽にご依頼ください。
突然のご案内にて失礼いたします。

●ジョイントコンサート国際委員会
音楽交流コーディネーター 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp

■男声合唱団Eintracht Erbach/Taunus (Bad Camberg, Germany)

ドイツのフランクフルトから46キロほど北西に位置する町バート・カンベルク(人口15000)の男声合唱団アイントラハト・エルバッハは1893年創立と、120年の歴史を誇る。現在団員はあらゆる年齢、職業の45名。
主な活動は毎年全ドイツの合唱コンペティションに参加することとヨーロッパのほぼ全ての国の合唱団、また海外の合唱団とジョイントコンサートをすること。
これまでにアメリカ、ブラジル、イスラエル、アルメニア、インドネシア、中国、フィリピンの合唱団とジョイントコンサートを実施しているが、日本の合唱団とのジョイントはまだしたことがなく日本の合唱団との交流を希望している。
1993年東ヨーロッパ諸国の合唱団との音楽交流の実績が認められ、バート・カンベルク市から表彰される。
2013年には特別な合唱・音楽祭を開催し創立120周年を祝う。
2014年ロシア・サンクトペテルブルクで開催の国際合唱祭”Singing World”に参加。

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.130 (投稿日:2014/05/06 16:04)
ふぅ・・   投稿者:おびこんWeb管理人  (pl2308.nas812.p-hokkaido.nttpc.ne.jp)
ボットスパムばかり400ポスト以上となっていました。
時々消してはいましたが、とりあえずログを直して
掲示板URL変更。

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.129 (投稿日:2013/07/30 12:23)
スパム   投稿者:おびこんWeb管理人  (pl161.nas938.p-hokkaido.nttpc.ne.jp)
外国からのスパムが多いですね。あちこちリンクをしていただいているので仕方がないですが。
削除すると、削除したマークが残りログが流れていくので、手動で余計な部分を消してみました。その後の書き込みに影響がないか、この書き込みでチェックしますね。

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.128 (投稿日:2013/06/17 17:21)
年末ウィーン「第九」合唱参加者募集のご案内   投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  (p1140-ipbf2904marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp)
突然の書き込みにて失礼いたします。

■ベートーヴェン「第九」年末ウィーン公演合唱参加者募集のご案内■

今年の年末年始は12月30日にウィーンでの「第九」に参加し、その後31日は世界的に有名なウィーンの年末イベントで楽しんでみませんか(下記オーストリア政府観光局情報抜粋参照)。

「第九」の会場は今ウィーンで話題のMuTh.(ムート)ウィーン少年合唱団専用の音楽劇場で約400席の客席と最新設備の整った舞台を備え、ウィーン北地区の新しい音楽拠点として注目を集めているところです。

指揮・音楽監督はウィーン市を中心に活躍する新鋭、ニコラス・ランドレスク氏、演奏者も日本側とウィーン側半々で編成するよう計画しております。

これまで日本で「第九」を歌われてきた皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
この機会にウィーンで話題の最新音楽施設での新しい音楽体験と、盛大に盛り上がるニューイヤーカウントダウンをぜひお楽しみください。

<企画概要>
演奏会:     2013年12月30日(月)
会場:      MuTh – Konzertsaal der Wiener Sängerknaben
指揮:      ニコラス・ラドレスク(ウィーン在住)
主催:      Cultours Europe(ウィーン)
渡航期間:    2013年12月27日〜2014年1月2日(ウィーン5泊)
参加費用:    39万円 *旅行費用、演奏会費用 別途オイルサーチャージがかかります。
申込締め切り日: 2013年8月31日(土)
       
詳しくはお問合せください。

■IJC7th実行委員会
実行委員長  当山 紀博
電話 090−8070−1023
E-mail: ijcorchestra@gmail.com
ジョイントコンサート国際委員会
事務局長  垣沼 佳則
電話 03−5425−2326

●ウィーンの年末年始のイベント
年末年始、ウィーンは音楽であふれます。
12月31日にはウィーンの旧市街全体が、広大なパーティー会場となります。最高のエンタテイメントが楽しめるのはメインストリートの「シルヴェスター(大晦日)の小路」で、ウィーン市庁舎から旧市街の入り組んだ小路へと続いています。このシルヴェスター街道には昨年度70万人の人々が訪れました。 
沿道には約80のスナックスタンドがオープン、ポンチ酒や味の名品を提供しています。11の特設ステージでは、バラエティショー、ワルツ、オペレッタ、ロック、ポップ、DJライン、フォークソングなど多彩なプログラムが繰り広げられます。
プラーターの大観覧車の下でも花火大会などイベントが予定されます。シェーンブルン宮殿の前にはニューイヤーマーケットが12月27日から1月1日まで立ちます。
また、大晦日にはホーフブルク王宮での優雅なディナーとワルツが楽しめる舞踏会「ル・グラン・バル」や、市庁舎や宮殿や有名ホテルで舞踏会やシルベスターガラディナーが開かれます。また、船でドナウ河へ繰り出してはいかがですか?美術館がお好きな方には、ウィーン美術史博物館の豪華なホールでガラディナーも用意されています。



深夜12時になると、シュテファン大寺院の鐘が鳴り響き、新年を告げ、広場では若者たちが爆竹や花火を挙げて祝います。
元旦は11 時からウィーン楽友協会ホールでウィーンフィルのニューイヤーコンサートが開催され、世界中へ衛星中継されます。ウィーン市庁舎広場では大スクリーンにコンサートの様子が映し出されます。

★ひとこと返信★ [Re.] ( )>  
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.127 (投稿日:2013/04/04 14:12)
音楽電子書籍VierWeg<楽典>無料体験版   投稿者:jmc音楽研究所  (softbank126005101168.bbtec.net)
 jmc音楽教室の楽典のカリキュラムを、パソコンで学習できる電子書籍に改訂いたしました。改編にあたり、説明を簡潔に理解しやすく、さらに演習課題に取り組むことで各章の理解が十分になされるように工夫されています。

 カリキュラムは、<入門><初級1><初級2><中級1><中級2>。対象は小学校4年生以上の専門的に音楽を学ぼうとする生徒を始め、保育士・幼稚園教師・小中学校課程の音楽教師を志す人達にも十二分にお役に立てるものと思います。さらには、アマチュア音楽家の方で「音楽の仕組み」を根本から学習してみたい方々にも最適です。

 本編は、演奏者として「楽譜を読み深く理解する力を身に付ける」ことを第一の目標といたしました。ただただ多くの項目を網羅し、各章にその全てを押し込むような方式はとらず、音楽の根本的な原理を学び、幹を確認することから始めて、次のステップで枝分かれ細分化されるプロセスの中に楽典を組み込んで行く・・・このような趣旨で展開されます。

 恩師セルジュ・チェリビダッケから学んだこと、その後の研究であきらかになった事などを含み、「音楽の仕組みを学べる楽典」をコンセプトに編纂いたしました。
 本編が音楽学習者の読譜能力の向上に寄与し、音楽を理解することへの助けとなれば、これ以上の幸せはありません。                    
2007年10月1日  (楽典「入門」初版の<はしがき>より)
 株)ジェイエムシー音楽研究所 所長 大畑惠三

ご希望の方は、下記の各項目を記入なさってメールにてお申し込みください。

<件名>【楽典/無料体験版】希望
<アドレス>jmc_music2001jp@ybb.ne.jp
[記入項目]1)氏名 2)ふりがな 3)性別 4)年代 5)メールアドレス 6)住所 7)パソコンの機種(Windows又はMac.)

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

No.126 (投稿日:2013/03/07 16:12)
合唱曲パート別音とり用音源専門サイト「こあらの森」開設のおしらせ   投稿者:こあらの森  (pl204.nas922.n-hiroshima.nttpc.ne.jp)
突然の書き込み 失礼いたします。

管理人様、内容が不適切と思われましたら 削除してください。

私は合唱を愛する一合唱人でしたが、諸事情から現在は合唱団を離れています。
団在籍中は多くの方から励ましのお言葉を頂戴しました。

その恩返しと言う意味で この度「合唱曲パート別音とり用音源専門サイト」を開設致しました。

団在籍中、パソコンで音源を作成し、車などで聴いて耳から音とりをしておりましたが、
それを公開し、少しでも皆さんの役立てていただけたらと思います。

ただ、日本音楽著作権協会(JASRAC)の許諾を得、著作権料の支払いを義務付けられましたので、無料配信できない事をお許し下さい。

まだ曲数も少ないですが、今後、毎週、音源を作ります。

又、新曲UPの情報やコンサート情報等配信させて頂きますので、ぜひ一度ご覧になり、メルマガ登録の方もお願いします。

今後も少しでも皆さんのお役に立てますよう取り組んで参りますので よろしくお願い致します。

http://bellcorp.accela.jp/koaranomori/hp/toppage.html

★ひとこと返信★
返信: 名前  ひとことどうぞ!  削除キー 

全91件 【No.146-126】 / 
最新20件 / 先頭です / 20件↓
発言削除:No. -Re.    削除キー又はパスワード:

Powered by T-Note Ver.4.05