オーナーの思い

ここで自然の安らぎと、自然の恵みを味わってください
ヴィレッジ432
吉原 正智さん(Masatomo Yoshihara)

出身地:東京都
施設メニュー: 

のんちゃんレポ
 十勝に来る前は東京で生活していた吉原さんだからこそ、現代人の都会の疲れがわかって、ここで疲れを癒していってほしい、楽しんでいってほしいという思いがヴィレッジ432には詰まっていました。

ヴィレッジ432(よんさんに)が用意する多彩なメニュー
 北海道十勝新得町サホロの丘の上に位置するレストラン、乗馬クラブ、貸しコテージ、陶芸教室、果実摘みなどヴィレッジ432では多彩な楽しみかったが出来ます。
【レストラン】は、「安息」「安らぎ」など心が安らぐという意味のように、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中、心を込めた手作り料理を食べて頂こうと思い、店作りをしています。
自家農園で採れたての果実、野菜。平飼い鶏のタマゴのオムレツ、ケーキ、アイスクリームなど、ヴィレッジ432ならではの『こだわりの味』をどうぞお召し上がりください。
2名様より、各種パーティのご予約を承っています。お電話にてお気軽にご相談下さい。


初めての人でも馬に乗って外乗出来ます
 当クラブでは、小さなお子様や初めて馬に乗る方でも、ご満足頂けるように多彩なプログラムをご用意しております。
 なかでも、乗馬専用のインストラクターによって調教されたサラブレッドで、初めて馬に乗られる方でも安心して外乗ができる「乗馬ハイキング」が好評です。
 そして、十分に経験がある方向けの、障害、騎座クリニックコース、変化に富んだ外乗コースを設けております。

★ 人気NO1コース 初めてでも、サラブレッドで「乗馬ハイキング」ができる


大切な方とゆっくりしていってください
 
ゆったりとした間取りに大きな窓、草原が一望できる眺めは最高です。2名とかでも1棟貸しだから大声で叫んでも、ドタバタしても誰にも迷惑がかからない空間は、都会人にとっては貴重な体験。家族と友人と大切な時間をどうぞ!


土と語りあいませんか
 土を触り、練り、形にしていく工程は、まさに自然との対話。いつしか穏やかに安らぐ自分を感じるはずです。興味のある方、ぜひ、自分の手で世界に一つしかない陶器を作ってみませんか。


自然の恵みを食べにきませんか
 北の国の澄んだ空気の中、太陽の光をいっぱいに浴びて育った果実の味は格別です。無農薬だから採れたての果実を口いっぱいにほおばれるぜいたくをしに来ませんか。待っています。



 
オーナーの思い | スタッフ紹介 | 施設情報