オーナーの思い

美味しいそばを美味しく食べて頂きたい!その思いでこの会社は歩み続けます
新得そばの館
清水 輝男さん(teruo simizu)


出身地:北海道新得町
施設メニュー: 

のんちゃんレポ
 「新得そばの館」でそばを待っていると、出されたお茶が「ん・・・なんか香ばしい」。ただのほうじ茶じゃないなと思ったら“そばのお茶(そば茶)
”でした。そばの栄養が丸ごと抽出されて体によさそう。
あっ、そばソフトクリームだ!どんな味だろう?と思って食べてみたら、アッサリしていて、そばの風味がしっかり生きている美味しいソフトクリームでした。是非ご賞味あれ。
 ここで提供するそばは、十勝・新得町の自社農園産の美味しく栄養価の高い良質なそばを原料にしています。皆さんも「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」を味わいに行ってみませんか。

すべてのプロセスを自社で
 
最初は乾麺だけの会社でした。新得は、そばの生産地として有名ですが、品質に関しても国内トップクラスであると評価されています。山麓地帯特有の昼間は暖かく夜は涼しいという気候が、風味豊かな美味しいそばを育て上げます。

その美味しいそばを、自社で作り、自社で加工して、そして、自社で食べてもらえたら一番美味しいものを食べて頂けるとの思いでこの会社は歩み続けてきたんです。

 乾麺も最新式の製粉機でそばの実を静かに製粉し、その粉を使って麺を仕上げます。製麺は冷風低温乾燥システム(製法特許)を使っており、より自然な風味の乾麺に出来上がります。

そば本来の風味・食感を活かした高品質の干しそばをご自宅までお届けすることもできます。



地元のすばらしい食材を理解してほしい
  地元の人も含め、新得のそばはまだまだよく理解されていないと思います。そばが優れた健康食品であることはよく知られていると思いますが、そばについてより多くの方に理解していただくため“手打ちそば道場”に取り組んでいます。そばを打つことによってそばについての理解が少しでも深まれば、と思っています。手打ちそばは1名様からでも体験していただけます。



そばの里へいらっしゃい
  国道38号線を帯広から45kmほど西へ向かっていただくと、通称「そばロード」が広がっています。60ha、約1.5kmのそば畑には、7月中旬から8月頃には白・赤・ピンクのそばの花が咲きほこり、その風景は圧巻です。

「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」の新得そばの他、そば団子、そばソフトクリームなどいろいろな角度からそばを楽しんでいただけます。新得の美味しいそばをぜひ食べにいらしてください。


 
オーナーの思い | 施設情報