オーナーの思い

地域の子供たちに馬に親しんでもらう場所
鹿追ライディングパーク
ライディングパーク係長/菅原 福次さん

年齢 50才代
出身地:北海道鹿追町
施設メニュー: 

のんちゃんレポ
 昔、馬(農耕馬)に人が助けられていたことを子供たちに伝えていく場所としてライディングパークは出来たんですね。今日も馬というやさしい動物に触れ合いに来ている人がいます。引き馬をしてもらっているのは幼稚園の子供たちかな楽しそう!え私もですか!!生まれてはじめてお馬さんに乗りました。見てるのと乗るのでは大違い、馬ってこんなに大きいんだ目線がぐいーんと高くなって、これが馬に乗る人の目線かぁ、馬に乗った人が引き馬だけじゃもったいないって言うんですけど「わかる!」この目線で広い場所に遠くまで駆けて行ってみたい気持ちがどんどんわいてくるようでした。

毎年7月に馬の祭典が行われる
 ここでは皆さんにより馬に親しんでいただけるお祭りが7月に毎年開かれるんです。色々なところから馬たちを集めて、農耕馬やポニーやらを150等ほどの馬がここに集まるんです。出店も出たり、ジョッキーもいろいろな場所から集まってきて馬の種類ごとの競馬がとり行われたりして、子供も大人もジョッキーたちも楽しんでいる人気の高いお祭りです。
夏休みには地域の子供たちが馬の写生会に来て馬を熱心に見ていきます。


触れ合ったことありますか馬のやさしさに
 ここは大型動物と触れ合いや、思いやりの心を養う場としてこの馬の公園はできました。馬は本当に気持ちのやさしい穏やかな動物で子供にも優しいんです。引き馬などは本当に小さいお子さんからやっていただけて、早い子なら2,3歳くらいから大丈夫ですね。小さいうちから一人で手綱を持つ子もいます。あなたも馬のやさしさに触れに来ませんか。


ロングコースを有するパークゴルフ場も魅力
 ここには本格的な18ホールからなるパークゴルフ場もあり100mを越すロングホールが3ホールもあります。最長は134mで地域の住民を初め多くの方に楽しんでいただいています。公園内のベンチでゆっくりされている方もいます。気軽にお越し下さい。


道東随一の設備を誇る、馬の公園
 初めての方から乗馬のレッスン、トレッキングも楽しめます。ライディング・シュミレーターで乗馬を疑似体験することも出来ます。
馬たちは輸入したクオーターホース(1/4マイルをもっとも早く走る事から付けられたとか)で調教された馬が12頭ライディングパークにいます。
北海道のおいしい空気を吸いながら馬に乗ってみませんか、場所も国道沿いで分かりやすい場所です。馬たちとお待ちしております。





 
オーナーの思い | 施設情報