グルメレポート目次

H20.5.31
Vo.22

のんちゃんがいく大草原の小さな家

Page2

住所 鹿追町笹川北7線11-3
電話 01566-6-2200







メニュー豊富な美味しい料理のバイキング!
 早速テーブルに用意されたお皿を手にいざ料理の並ぶテーブルへ。私はおかずから選びました。沢山のメニューがあり目移りばかり、けれど時間も決まっているのでとりあえず端から端までの料理をほぼ皿に盛り付け。(横写真参照。)白いご飯を持ち、頂きます。特に私の好きな漬物と煮物の味付けが気に入りました。薄すぎず濃すぎずご飯の進む味のバランスに夢中で箸を進めました。 一区切り食べ終えた後先ほど取り損ねた野菜カレーとお蕎麦を、鹿追ともありやはりお蕎麦の味は保証済み。野菜カレーも甘口なのに辛口派の私でも飽きずに美味しく頂きました。

デザート三つを選べるのをお忘れなく、私はクルミのタルト・カボチャのティラミス・自家製ヨーグルトを選択。他にも沢山の種類のデザートがケースの中に並んでいました。クルミのタルトは多分昔からあったものだと思います。カボチャのティラミス、カボチャ好きな私にとって珍しい食感のものでした、柔かくカボチャのムースに包まれた甘すぎない癖になるティラミスです。自家製ヨーグルトもほのかな甘味が加えられていてヨーグルトの酸味と合わさり美味しい口どけを味わいました。

気になるお会計は60分で大人1人¥1,500(詳しい情報はこちら)、この味この量をみるとお値段以上の美味しい想いをしましたと言い切れます。ランチにしては少しお高めかと思われますが満足感は間違いなし。北海道田舎料理を味わいたいならば是非とも足を運んでいただきたい場所であります。