北海道固有の自然を守るため、様々な活動が行われています。日本唯一の在来種であるニホンザリガニ、その脅威となっているウチダザリガニ(外来種)の駆除活動が然別湖で行われました。
地元、瓜幕小・中学校の生徒さんとパークボランティアの方々、まずは挨拶と説明から
仕掛けにも沢山のウチダザリガニが入っていました。
みんなで力を合わせて駆除作業にかかります。
捕まえたウチダザリガニの体長などを一匹づつ測ります。
捕まえたウチダザリガニを塩茹でにしてみんなのお腹の中に・・・。
パークボランティアの皆さん、瓜幕小・中学校の生徒さんお疲れ様でした。
音更町・民宿(めんこいお宿 はね駒)写真提供