天高く私肥ゆる秋・・・かな
≪爽やかな風の通り道〜日新の丘
Y 004

 今日はOL二人の休日をご紹介しま〜す。10月16日幕別町そば祭りで美味しいそばも食べたし前から気になっていた、ガーデンパーク日新の丘にやってきました。
この日は、それだけで嬉しくなるくらいのいいお天気。色んな花や木が観賞できる場所で、十勝の秋らしい高い高い雲一つない青空とポカポカ陽気の中楽しんできました。

 入園券を買って入るとすぐ右側に、ゴルフ場にあるカートが・・・あまり若くない私達はカートで回ることに決定。45分で500円でしたよ。
 いざ出発。ブーンっとカートを走らせるとすぐわかるが、かなり広い、これは歩いたらいい運動になるだろうなぁ、今度は歩いての挑戦も考えよう。
お花が満開の時期は過ぎたけど実がなっているのが微笑ましく、特に毬栗(いがぐり)が木になっているのがボンボンみたいで可愛い(ちょっと痛そうだけど)、ゆっくりカートを走らせていると奥のほうでビート畑が隣に現れた。カートを降りてしばしの観賞、相棒が昔を思い出すわ〜と、昔は手で収穫していたのよね。農家を経験したことのない私はこんなに広い畑を手で収穫していたことが想像もつかない、空とビートのコントラストが綺麗だから携帯で撮っておこう。
 今日のお目当て、新しく出来た噴水と遊具が
あるスペースに到着。ちょうど時間が良かったのか噴水から虹が見える。「きゃー綺麗。写真撮んなきゃ」と携帯片手に撮った。丘の風に吹かれて噴水の水が流れると虹がその後を追うみたいに伸びてウットリ。噴水の下は、10cmくらいの浅いプールになっていて夏なら子供たちが喜んで遊びそう。隣には子供たちが遊べる遊具がある、ウサギもいてとっても可愛い。子供の遊具と解ってはいるが鉄棒を見て昔出来た逆上がりを試みる相棒。見事に出来ない・・・。もともと出来なかった私も大人になったからできるかもと挑戦。惨敗・・・。気を取り直して、ウサギを愛でるか!
ウサギの餌は1袋100円、早速100玉を箱に入れ餌を一袋ゲット。小屋に近づくと「餌をくれるの?」と言わんばかりにウサギが寄ってきた。餌をあげるとポリポリ、鼻の下をもぐもぐさせ食べている姿は、たまらなく可愛い〜。とっても心癒され、さらにもう一つの小屋のウサギは、ひとしきり餌を食べ終えると両足を後ろに投げ出しびろーんっと地面に寝そべった。「えー可愛い〜」とまたまた癒され、他にも柵で囲った場所は人間も入れて触れあいウサギ園といったところかな。耳のたれたウサギはワンコみたい、また会いに来よう。餌一袋は結構入っていて後からきた家族に上げて帰路に、甥っ子や姪っ子連れてきたら喜ぶだろうなとか、お母さんや叔母さん方を連れてきても喜んでくれそう、あれぐらいの年になると何処かしら痛いとか言うから、やっぱカートがあるのがいいわね。
丘に吹く風が心地よい爽やかな一日が過ごせる場所でした。
 最後に、さっき食べたソバでお腹がいっぱいにもかかわらず、折角きたんだからとエスプレッソコーヒーを飲んで、ほっと一息、窓から眺める紅葉も乙なものでした。

日新の丘は穴場だと思いますよ。今年からライトアップもされて夜の観賞もできるようになって、21ヘクタールの広大な敷地は見ごたえ十分。目に嬉しい素敵なガーデンとお腹に美味しい和洋選べるレストランとあって、家族で、カップルで、グループで楽しめる素敵な場所ですよ。



●お問い合わせはこちら

十勝正直村 ガーデンパーク日新の丘

〒089-0574 幕別町字日新13-5
TEL:0155-56-1111


天高く私肥ゆる秋・・・かなさん、素敵なリポートありがとうございました。皆さんもドシドシお寄せくださいね。