じゃいこ
≪わかさぎ釣り〜ホロカヤントー
Y 011

 ふと思い立って、わかさぎ釣りに行くことに。
サホロ湖に行くか、ホロカヤントーに行くか、かなり迷った結果、気温が1℃でも高いほうがいいという理由でホロカヤントーに行くことに決定。とりあえず、電話で釣れてそうかチェック。「それなりにみんな釣ってるよ〜」と言われ、いっぱい釣れた時のことを考えて、大きなバケツを持って出発〜。

 途中、豊頃で有名らしいアメリカンドーナツのお店に。素朴な感じで、たくさん買ってしまった。朝ご飯を食べてなかったこともあり、2人で完食!

 さて、湖到着。管理人のおばちゃんによると、みんな湖の手前で釣ってるけど、実は真ん中のほうが釣れるんよ〜と言われてじゃうちらも、と言うわけでかなり湖の奥まで歩いて釣り開始。ガリガリ穴を掘って(これだけでだいぶ疲れた)、テントも一応設置して。
 「よしこ〜い」と、釣り糸を垂れること1時間、2時間・・・。
なかなかきませんねぇ。・・・結局、釣果ゼロ。4時間ほどねばってついに諦めました。大きなバケツもむなしく、湖の入り口まで帰ってきたら、手前で釣ってる人はめちゃ釣れてた。管理人のおばちゃん・・・信じてたのに。

 北海道の冬は、やっぱりワカサギ釣りですよね。
寒さの中、4時間お疲れ様でした・・・今度は沢山釣れるといいですね。
また、挑戦しましたら是非ご投稿下さい。待ってまーす。

 結果、何も収穫なしだけど、それなりに釣り糸を垂らして、じ〜〜っと待ってる間にいろんなことを考えることができて個人的にはそれなりに満足な一日でした。今夜の晩ご飯はわかさぎの天ぷらだ〜と意気込んでいた相方は、かなり不完全燃焼な感じだったけれど。今度はサホロ湖に挑戦してみようかな。



●お問い合わせはこちら

大樹町役場 産業課商工観光グループ
TEL 01558−6−2111

料金:1人様500円

じゃいこさん、素敵なリポートありがとうございました。皆さんもドシドシお寄せくださいね。