ブラウザーは、Microsoft 社製を推奨致します。
 
Home へ戻る
 
 
 
                                       
 
 
 【受  講 資  格】 18才以上の男女。   車両系(整地等)及び玉掛けは 7時50分迄、その他は8時10分迄におこしください。
 
 【用意するもの】 受講申込書(経験証明不要のかたは、当日ご記入していただきます。)、講習料金、各種修了証、運転免許証、鉛筆、消しゴム、
  電卓(玉掛け受講者)、写真枚「タテ30o×ヨコ25o 6か月以内」(当センターでも撮影できます…有料)、
  実技に適する服装(軍手、雨具又は防寒着等) 。
 
 
            ・ 欠席、遅刻などは原則として認められません。
            ・ 講習開始後の講習料金返還は一切いたしません。
 
 
        受講を希望するかたは、早めに電話等で予約をしてください。
 
 
 
 
 小型移動式クレーン運転技能講習  (登録番号 第76号)
 車両系建設機械(整地等)運転技能講習  (登録番号 第75号)
 車両系建設機械(解体用)運転技能講習  (登録番号 第85号)
 不整地運搬車運転技能講習  (登録番号 第86号)
 高所作業車運転技能講習  (登録番号 第87号)
 フォークリフト運転技能講習  (登録番号 第139号)
 玉掛け技能講習  (登録番号 第157号)
 
 
 
 
              ※ 建設労働者確保育成助成金については、フォークリフト運転技能講習及びドラグショベル危険再認識教育を除きます。
 
  ◎ 建設労働者確保育成助成金(厚生労働省青森労働局)
       中小建設業の事業主のかたへご案内                     
 
    * 中小建設事業主が雇用する建設労働者に有給で技能実習を受講させた場合、経費や賃金の一部を助成する制度です。

      ( ご利用にあたっては、事業主が利用要件をみたしているかなどの条件があります。
       要件や助成額などの詳細は厚生労働省のホームページをご参照願います。)  → → →  こちらを
クリック
 
 
   ※ 【計画届の提出期限の変更】

     
平成29年4月1日以降に開始される講習は、実習開始の2か月前から 原則1週間前までに計画届の提出が必要です。
 
 
 
◎ 特別教育
  ・ローラー運転業務特別教育
  ・小型車両系建設機械(整地等)運転業務特別教育
 
◎ 危険再認識教育
  ドラグショベル運転業務従事者危険再認識教育
 
 
 ここを クリック
 
 
 
みちのく教習センターの周辺マップ
 
 
Home へ戻る
 
 
H29.04 更新